2019/05/25 公明党立川総支部青年部 東京ドリームアクション

公明党立川総支部青年部として、若い世代の生の声を聞くためのアンケート調査「東京ドリームアクション」を実施。

国の財政が大変厳しいなかで社会保障費が毎年1兆円以上増え続けています。
社会保障費とは年金、介護、医療で、そのほとんどは高齢者のための予算です。
超高齢社会のもと、結果的に若い世代に対する予算はどうしても限られてしまうのが実情で、政策に優先順位をつけていかなくてはなりません。
そのなかで、若い世代の皆さんがどういったこと(政策)が実現されたら、もっと未来に希望を持てる国にできるのか。
そのために政治家の机上の空論ではなく、若い皆さんの生の声を聞き、その声を集めて国政まで届け、実現していくためのアンケート調査です。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です