2019/06/02 中里自治会 第34回ふれあい運動会

西砂地域の自治会の一つである中里自治会の「ふれあい運動会」に出席し、挨拶させていただきました。

地元のサッカーチームを中心として多くの子ども達が集まる中里自治会の運動会は、とても少子化とは思えないほど賑やかです。

前日からのテント張りや芝生の整備、さらにたくさんの景品を揃えるなど、多くの方のご尽力で毎年開催されています。

市の人口推移では、今後市全体では人口が減少していくなかにあって、西砂地域は20年以上に渡り人口が増え続けると予測しています。

まさに立川市のなかでも今後重要な地域です。

2019/06/02 大山自治会 大山運動会

大山自治会毎年恒例の運動会が大山小学校で行われました。私も出席し、多くの方にご挨拶させていただきました。

お弁当の発注数だけで1,300個(!)という、夏祭りと並ぶ大山自治会のビッグイベントであるこの運動会では、中央大学の学生の皆さんも毎年大勢手伝いに来て、支えてくれています。

今年は先日まで続いた猛暑も一段落し、暑くも寒くもない絶好の運動会日和となりました。

2019/05/30 全国災害ボランティア議員連盟 第10回定期総会・勉強会

「全国災害ボランティア議員連盟」の第10回定期総会が、衆議院第二議員会館で行われ出席しました。

この議員連盟は国会議員と地方議員が超党派で参加しているもので、私も数年前から所属しています。

本日の総会では会長に谷公一衆議院議員(自由民主党)、副会長に若松謙維参議院議員(公明党)等が再任された他、今年で10周年を迎える議連活動等について承認されました。

その後、被災者生活再建支援制度について、国としての法的な取り組みと、地方自治体独自の取り組みなどについて勉強しました。

2019/05/25 公明党立川総支部青年部 東京ドリームアクション

公明党立川総支部青年部として、若い世代の生の声を聞くためのアンケート調査「東京ドリームアクション」を実施。

国の財政が大変厳しいなかで社会保障費が毎年1兆円以上増え続けています。
社会保障費とは年金、介護、医療で、そのほとんどは高齢者のための予算です。
超高齢社会のもと、結果的に若い世代に対する予算はどうしても限られてしまうのが実情で、政策に優先順位をつけていかなくてはなりません。
そのなかで、若い世代の皆さんがどういったこと(政策)が実現されたら、もっと未来に希望を持てる国にできるのか。
そのために政治家の机上の空論ではなく、若い皆さんの生の声を聞き、その声を集めて国政まで届け、実現していくためのアンケート調査です。